見る・遊ぶ

沼津でおもちゃの楽団「ヒネモス」コンサート 0歳から大人まで楽しめる絵本のような音楽会

ヒネモスの告知ポスターと芹澤さん

ヒネモスの告知ポスターと芹澤さん

  • 35

  •  

 おもちゃの楽団「ヒネモス」が4月25日、沼津市民文化センター(沼津市御幸町)でコンサート「奇想天外なおもちゃの楽団『ヒネモス』がやってくる!」を行う。

 同楽団は2004(平成16)年にタカハシ ペチカさんを中心に結成。現在メンバーは10人で、鍵盤ハーモニカやトロンボーン、チューバ、太鼓、弦楽器に加え、玩具やのこぎりなどを使ってマーチングスタイルで演奏する。

[広告]

 これまで4枚のアルバムをリリースしている同楽団は、テレビ番組「世界の車窓から」「遠くへ行きたい」「日本列島!ハテナの旅」や仲間由紀恵さんが主演したドラマ「人生がときめく片づけの魔法」の音楽などを担当している。

 同センタースタッフの芹澤真奈美さんは「0歳から大人まで楽しめる音楽会。遊園地に出掛けるような気分で、楽しくて不思議な音との出合いを味わってもらえたら」と話す。

 14時~、16時~の2回公演。チケットは全席指定、一般=2,000円、高校生以下=1,000円。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース