見る・遊ぶ 学ぶ・知る

沼津で「深海魚フェスティバル」 深海魚「見て・触って・食べて」

告知ポスターを持つ青山さん

告知ポスターを持つ青山さん

  •  
  •  

 「第2回へだ深海魚フェスティバル」が2月22日、道の駅くるら戸田(沼津市戸田)で開催される。

 戸田地区特有の資源である深海魚を活用して地域活性化を図ることを目的に、深海魚の即売会やミニ水族館、深海魚にちなんだ飲食ブースの出店が行われる。

[広告]

 専門家から深海魚の知識を学ぶ「深海魚大学」も開かれる。東京大学大気海洋研究所の猿渡敏郎助教と沼津工業高等専門学校教授の大津孝佳さんが講師を務め、深海調査についての解説や深海魚の試食などを行う。

 イベント実行委員長の青山沙織さんは「見て、触って、撮って、食べて楽しめる深海魚尽くしのイベント。深海魚の聖地戸田の魅力を存分に味わってほしい」と話す。

 開催時間は10時~15時。

Stay at Home