買う 暮らす・働く

沼津の生花店がサブスクサービス 1日1本、毎日受け取り

毎日替わる花を提供する同店。

毎日替わる花を提供する同店。

  •  
  •  

 JR沼津駅ビル「アントレ」内の生花店「hanami」(沼津市大手町)が4月1日、サブスクリプション(定額制)サービスを始めた。

 これまで仲見世商店街とアントレに店を構えていた同店は、2018(平成30)年10月19日のアントレのリニューアルオープンに合わせ、店名を「hanami」に変更した。

[広告]

 同店の定額制サービス「毎日おはなみプラン」は30日間873円(税別)で、店に行くとその日の生花を1日1本受け取ることができるサービス。サービス価格は店名の「hanami」にちなんで873円とした。

 同サービスについて、店長の白岩規子さんは「3月は卒業式や企業の送別会などギフトの受注が多かったが、今年は新型コロナウイルスの影響で売り上げが減少している。来店してもらう一つのきっかけになれば」と話す。

 今月始めたサービスは、既に15人以上が利用し、利用客からは「普段自分では選ばないような花を受け取ることもでき、新たな発見があってうれしい」と好評だという。

 白岩さんは「花は心に栄養を与えてくれる。1本だけでも気軽に店にふらっと寄ってほしい。これを機に家に花を飾る習慣ができたらうれしい」と話す。

 営業時間は9時~20時。

Stay at Home