見る・遊ぶ

三島に「おもしろレンタカー」 シェアエコノミーの相乗効果狙う

レンタルサービスを開始するメルセデス・ベンツSLK

レンタルサービスを開始するメルセデス・ベンツSLK

  • 0

  •  

 加和太建設(三島市文教町)が4月27日、JR三島駅南口付近に「おもしろレンタカー三島店」(同市一番町)をオープンした。

 おもしろレンタカーは、スポーツカーやプレミアムカーなど非日常的な自動車を安価でレンタルするレンタカー店で。レンタルされるラインアップは、ポルシェ、スカイラインGT-R、インプレッサWRXなど、「通好みの車種」を用意する。

[広告]

 現在、千葉県を中心に5店舗で展開している同事業は、「はなぐるま」(千葉県)がFC運営しているもので、同店で6店舗目。東海地方では初店舗となる。三島駅南口駅近くに受付窓口を設け、レンタルサービスを行う。

 同事業担当者の礒健人さんは「通常の生活ではなかなか購入に至らない自動車を配置し、非日常的な体験をシェアしてほしい」と話す。

 同店では第1弾企画として現在、2人乗り・オープンカータイプの「2011年製・」メルセデス・ベンツSLK200」を6時間8,800円でレンタルしている。

礒さんは「日常使いでは購入をためらってしまうオープンカーだが、三島駅まで新幹線を利用し、伊豆半島や富士山方面へのドライブなど、より付加価値の高い旅行が可能になるのでは」と利用を呼び掛ける。

 不動産管理業も行っている同社では、自社管理物件の住人向けに「おもしろレンタカー」のレンタル料金20%引きサービスも行う。「近年はシェアハウスやカーシェアリングなどを代表する『シェアリングエコノミー』が注目されている。今回のサービスによって、サービスの相乗効果も狙いたい」と話す。

 営業時間は9時~18時。予約・問い合わせは「おもしろレンタカー三島店」ホームページまで。

Stay at Home