見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

伊東の魚店がレンタサイクル事業 地元の「足」を見つめて開店へ

同店の自転車たちと渡辺夫妻

同店の自転車たちと渡辺夫妻

  •  
  •  

 JR伊東駅近くレンタサイクル店「Goloso(ゴローゾ)」(伊東市湯川、TEL 0557-52-6644)が7月2日、オープンする。

 伊東駅から徒歩1分程度の場所にあり、店内には普通自転車10台、電動アシスト付き自転車5台を用意する同店。運営は、魚店店主の渡辺将さん(38)と妻の菜穂さん。

[広告]

 菜穂さんは同事業について、「駅からマリンタウンに歩いて行く観光客が多いことに気づいた。駅からマリンタウンまでは徒歩で約25分。定期的にバスも出ているが、本数も少ない。伊東はマリンタウンだけでなく、魅力ある店舗やスポットが多い。車で移動するよりも海を感じて移動ができる」と話す。

 将さんは「魚は鮮度が重要で、鮮度が落ちる『アシ』が早い。それに比べてレンタサイクルは、長期で行える事業だと感じた。空き店舗を活用して、情報や人々が集まる場所になって、観光客が楽しめる『足掛かり』の事業を行いたい」と鮮魚店と自転車店の意外な共通点について話す。

 同店に併設のコーヒースタンドコーナーは菜穂さんが担当する。機械式ドリップコーヒー(300円)のほか、地元の焙煎豆を使い一杯ずつ提供する「ハンドドリップコーヒー」(450円)などを販売する。

 菜穂さんは「プレオープン時から外国人や地元の人々も集まってきて、交流の場所として使われている。地元の人がガイドブックに載っていない情報を提供することもある」とも。

 現在、渡辺さん夫婦は独自で情報を集めたサイクルマップを製作している。自転車で行ける飲食店やショップなどを掲載していく予定。菜穂さんは「このあたりは、比較的平地が多くのんびりした町。海と温泉があり、ノープランで来てもゆっくり時間が過ごせる。ぜひ自転車に乗りながら、町の魅力を見つけてほしい」と話す。

 レンタル料金は1時間600円(電動アシスト付き=1,000円)。営業時間は9時~18時。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加