見る・遊ぶ

沼津で「ラブライブ!サンシャイン!!Aqours」5周年企画 舞台となった学園のジオラマも

浦の星女学院のジオラマに見入るファン

浦の星女学院のジオラマに見入るファン

  • 44

  •  

 沼津市を舞台にしたアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場するスクールアイドルグループ「Aqours(アクア)」の結成5周年を記念した展示会「ラブライブ!サンシャイン!!5周年展示会~Pieces of Aqours~」が12月23日から、キラメッセぬまづ(沼津市大手町)で開催されている。

まちあるき缶バッチのパネル

 今回の展示は初出しとなる200点以上のアニメ原画や制作資料のほか、同展示会のために特別制作された主人公たちが通う「浦の星女学院」の50分の1スケールのジオラマや、声優直筆のメッセージ色紙、ライブで使用した衣装などを展示している。

[広告]

 展示会の特大パネルには、前日に訪れたという黒澤ダイヤ役の小宮有紗さん、渡辺曜役の斉藤朱夏さん、津島善子役の小林愛香さんのサインも添えられている。

 沼津にちなみ「つじ写真館」(沼津上土町)の峯知世さんが描いた黒板アートや、内浦の児童たちが制作したAqours9人が砂浜に立つ姿を表現した約8千個のペットボトルキャップを使ったペットボトルキャップアート、沼津市内の約130の店舗とラブライブ!サンシャイン!!がコラボした「まちあるき缶バッチ」の一覧パネルなども展示されている。

 この日、神奈川県から訪れたという男子大学生は「ラブライブの原画はなかなか見ることができないので、とてもうれしい。この展示会のおかげでより細かい設定などを知ることができた。原画のタッチからAqoursの5年間の歩みと成長を感じ、初心に戻れた」と話す。

 開催時間は10時~20時。入場料は2,800円。時間ごとの入館日時指定制、整理番号順での入場。2021年1月7日まで。