食べる

三島の「丸菜」、カレー専門店にリニューアル 野菜を生かした4種類を提供

タイ風カレー

タイ風カレー

  •  
  •  

 有機野菜を使った料理を販売する「丸菜」(三島市大社町)が5月1日、カレー専門店としてリニューアルオープンした。

欧風カレー

 運営は、有機野菜の生産と販売を手掛ける共和ファーム(田方郡函南町)。これまで、同社の有機野菜を使ったアンテナショップとしてスープの販売などを行っていたが、昨年からカレーの提供を始め、今回、カレー専門店に業態を変更した。

[広告]

 メニューは、有機野菜をふんだんに使った「丸菜カレー」、フォンドボーと赤ワインを使い牛肉をじっくり煮込んだ「欧風カレー」、10種のスパイスを使用した香りが特徴の「インド風カレー」、アオトウガラシを使い辛さを本格的にした「タイ風カレー」(以上750円)の4種類。

 今回のカレーの開発に当たって、シェフの辻山明信さんは「カレーはインドの食べ物というイメージがあるが、日本の多くが食べる国民食。今回は野菜の魅力を十分に引き出せるようにした」と話す。

 「タイ風カレーは、辛いもの好きな人にも食べてもらいたい本格派。辛味よりも深みのあるビーフカレーは、辛さが苦手な人にもおすすめ」とも。

 営業時間は10時~22時。

  • はてなブックマークに追加