暮らす・働く 学ぶ・知る

沼津でロボットプログラム教室体験会 小学校低学年対象、「創造力」養う

子どもたちにロボットのプログラミングを教える津賀さん

子どもたちにロボットのプログラミングを教える津賀さん

  •  

 「カフェデイ」(沼津市沼北町)で10月7日、11月の正式開校するロボットプログラミング教室「ロボ団沼津金岡校」が授業体験会を開催する。

 イベントは、カフェ店内で実際にロボットを使いながらプログラミング体験を行う同イベント。小学1年生前後を対象とした「スタータークラス」と、小学2年生以上の「ベーシッククラス」の2コースを用意する。所要時間は90分。

[広告]

 ロボ団沼津金岡校の運営は、沼津のデザイン会社「サンディオス」(沼津市江原町)。津賀由布子社長は「地元でデザイン会社を父の代から33年経営し、『人と地域の創造力を高めて、未来を幸せにする』をコンセプトに掲げていている。今後の未来を考えると、ITやAIなどの進化のプログラミングを中心に革新が起こる。子どもから楽しくプログラミングに触れることで、創造力を育てていきたい」と話す。

 11月の開校後は、約半年かけて各クラスのレッスンを行い、約5年間で高度なプログラミング技術の習得を図る。津賀さんは「自分で作って思い通りに動かしてみたいと思うロボットに興味のある小学生に来てほしい」と話す。

 「この教室を盛り上げていくことで地域の創造力を高め、自分で自分の人生を切り拓いて楽しめる子たちが地域で活躍していくことができれば」とも。

 開催時間は、スタータークラス=10時~、ベーシッククラス=16時30分~。料金は1,500円。