見る・遊ぶ

沼津で新年クラシック音楽コンサート クラシックの名曲を演奏

告知チラシ

告知チラシ

  •  
  •  

 第3回 ぬまづニューイヤー・ガラコンサートが11日、沼津市民文化センター(沼津市御幸町)で開催される。

 「クラシック音楽をもっと身近に、もっと気軽に」をコンセプトに掲げ、普段なじみの薄い人にコンサート会場でクラシック音楽を聴いてもらう機会を創出しようと2018(平成29)年から始まった同コンサート。

[広告]

 今回は、静岡交響楽団と沼津交響楽団が競演する。指揮者にドラマ「のだめカンタービレ」や映画「マエストロ」などで指揮指導を行った和田一樹さん、ソリストに三島市出身のバリトン歌手、月野進さんを招く。

 演目は、モーツァルトの「ディベルティメント ニ長調KV136」「フィガロの結婚 序曲」、ドヴォルザークの「交響曲第9番『新世界より』第4楽章 J・シュトラウス2世」、ワルツ「美しく青きドナウ」など。

 企画担当者は「地元の皆さんの間にも徐々に定着してきた公演。誰もが知っているクラシックの名曲の数々が聴けるので楽しんでいただければ」と話す。

 15時開演。チケットは、一般=1,500円、高校生以下=500円。問い合わせは沼津市民文化センター(TEL 055-932-6111)まで。