食べる 学ぶ・知る

沼津のカフェで「おだし教室」 お弁当アドバイザーによる料理教室

「気軽に参加してほしい」と話す杉浦さん(左)と高良さん

「気軽に参加してほしい」と話す杉浦さん(左)と高良さん

  • 96

  •  

 サロン「yadorigi(ヤドリギ)」(沼津市本郷町)で2月18日、イベント「だし粉をつかった簡単おだし料理講座」が行われる。

 この施設は、母親のライフキャリアを考える場としてオープン。2019(平成30)年2月からは、母親が主体的に人生を歩めるよう、会員である母親向けの講座を行っている。

[広告]

 施設では講座以外に、毎週木曜日と金曜日にはカフェとして会員以外でも利用できるカフェを開いている。

 今回料理講座を行うきっかけについて、カフェを運営するtasukiの杉浦希未子社長は「ここでは自分自身と向き合うことをとても大切にしている。自分の身体は自分で選んだ物でできている。地元沼津の特産でもあるおだしを使って自分自身をメンテナンスする方法を手にしてほしい」と話す。

 同講座はデモンストレーションと試食の講座で、メニューは現在カフェで提供している「かつお香る豆腐ハンバーグのショウガだしきのこあんかけ」や「サバ香る鶏モモとごろごろ野菜のトマトみそ煮」などメイン3種類と副菜3種類を提供する。

 講師を担当する同カフェのシェフで、お弁当アドバイザーの高良綾乃さんは「だし粉を使うことでいつもの料理がワンランクアップする。だしのうまみを活用することで減塩効果も期待できる。ものすごく簡単でメモをしなくても覚えられるので気軽に参加してほしい」と話す。

 開催時間は10時~13時。参加費3,850円。申し込みは「yadorigi」ホームページで受け付ける。

Stay at Home