食べる 見る・遊ぶ 買う

韮山にカフェ&レンタルスペース「マグネットプラス」 地域サイト運営スタッフが出店

「居心地のいい場所にして成長していければ」と話す川口さん(中央)

「居心地のいい場所にして成長していければ」と話す川口さん(中央)

  • 135

  •  

 伊豆の国市に1月20日、カフェ・レンタルスペース「Magnet+(マグネットプラス)」がオープンした。

 店長の川口由佳さんの自宅駐車場と家庭菜園部分に出店した同店。店舗面積は約17坪。1階はアジア雑貨などの販売スペースとカフェスペース、2階ロフト部分は3畳と8畳2間のレンタルスペースを備える用。

[広告]

 茅ヶ崎出身という川口さんは結婚を機に伊豆の国市に移住。現在は地域情報サイト「まいぷれ三島」でカメラマン兼ライターとして活動しており、取材件数はのべ100件を超えるという。

 川口さんは「自分の子どもが今春、小学校を卒業する。次のステージを考えた時、出身地の茅ヶ崎に多くあるカフェを運営したいと思った」と話す。

 販売する雑貨は川口さんが自ら探した物や、取材先で知り合った作家の作品などを並べる。「にぎやかでカラフルな色合いのアジア雑貨はあると元気が出るので好き。知り合った作家の個性ある雑貨も紹介していきたい」と話す。

 カフェで提供するパンは、川口さんの友人の芹沢幸枝さんが毎日手作りしている。芹沢さんは「毎日2~3種類を焼いている。川口さんがカフェを始めるということで様子を見に来たのが提供のきっかけ。自分の焼いたパンを食べてくれる人の顔を見るのが楽しみ」と話す。

 川口さんは「人を引き寄せ集まるとの思いを込めて店名をマグネットと名付けた。集まる人々が少しでもプラスになるようなサービスを行いたい。取材経験を生かした経営もしていければ」と意欲を見せる。

 営業時間は10時~17時。木曜定休。