食べる 買う 暮らす・働く

沼津でUber EATS提供開始 75店舗の加盟でサービス提供

注文した商品を受け取るパートナー配達員

注文した商品を受け取るパートナー配達員

  • 111

  •  

 Uber Japan(東京都渋谷区)が3月25日、フードデリバリーサービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の沼津市エリアでのサービス提供を始めた。

焼き上がったマルゲリータ

 同サービスは2016(平成28)年9月に東京で始まり、現在は35都道府県で展開している。サービスはデリバリーとテークアウト2種対応が可能で、注文と決済はアプリ上で行い、全国およそ10万人の配達パートナーが指定した場所まで届ける仕組みになっている。

[広告]

 静岡県内では浜松市・静岡市・富士市で提供されており、25日には沼津市のほか、磐田市も含め県内5都市となる。沼津市の配達エリアは沼津市の市街地を中心に清水町と三島市の一部のエリア。サービス初日の25日は75店舗の飲食店が利用可能で、今後も加盟店舗を増やしていく。

 サービス開始初日、ナポリピザ専門店「ラルバディ ナポリ」(沼津市大岡)では12時30分から受け付けをスタート。開始直後から配達依頼が入り、順調な滑り出しとなった。

 同店最初の注文は人気のマルゲリータ(1,800円)で、注文開始から約10分後にアプリで知らせた後、配達パートナーが同店からピックアップした。店主の佐竹義教さんは「今まで近隣のデリバリーも対応していたが店舗のスタッフ人数や混み具合で対応できないこともあった。ウーバーイーツのおかげで人員を気にせずデリバリーが可能となり、より多くの利用客に認知ができる。加盟することでデリバリーが増え、来店のきっかけにつながれば」と話す。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース