食べる 暮らす・働く

函南のベーカリーカフェで「抹茶パンケーキ」 静岡産の抹茶ふんだんに

「巣ごもりパンケーキ静岡抹茶」を持つ吉田さん

「巣ごもりパンケーキ静岡抹茶」を持つ吉田さん

  • 9

  •  

 季節限定のパンケーキ「巣ごもりパンケーキ静岡抹茶」が4月3日から、函南にあるベーカリーカフェ「TAMAGOYAベーカリーカフェ」(函南町畑)で販売されている。

「巣ごもりパンケーキ静岡抹茶」

 同店は2020年、マリー伊豆店として以前運営していたベーカリーカフェの経営譲渡をTAMAGOYAが受けてリニューアルした店舗。現在は県内産鶏卵を使用したパンやパンケーキの販売のほか、モーニングやランチの提供も行っている。

[広告]

 「巣ごもりパンケーキ」は通常のパンケーキに生クリームなどでコーティングし、鳥の巣状にした同店の名物商品。

 今回のメニューは、静岡県産の鶏卵を使ったパンケーキに静岡県産の緑茶を使った抹茶プリンをのせ、カスタードと抹茶を配合したクリームで包んだもの。パンケーキの中には創業140年和菓子店のつぶあんが入っていて、味のアクセントとしてあんずジャムをかけて食べるという。

 開発を担当したパティシエの吉田花恋さんは「抹茶を使用することで甘みだけでなく、苦みと香りを演出した。評判は好調で初日は売り切れになった」と振り返る。

 今後について吉田さんは「5月のゴールデンウイークを過ぎると新茶に切り替える予定。新茶の風味も楽しんでもらえる、静岡らしい商品に仕上げたい」と話す。

 価格は1,210円。営業時間は9時~17時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース