見る・遊ぶ 学ぶ・知る

伊豆の道の駅で来場者200万人達成イベント ゆるキャラ「マモリくん」も式典準備

3日の式典に備え、準備をするマモリくん

3日の式典に備え、準備をするマモリくん

  •  

 道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」が11月3日、来場者200万人達成セレモニーを行う。

 2017年5月1日にオープンした同施設。現在伊豆で最も新しい道の駅で、施設内には物産販売所、「コンシェルジュ」が常駐する観光案内所、カフェやすし店、を併設する。

[広告]

 同施設では当初、年間来場者数目標を70万人としていたが、予想を上回るペースで1日当たりおよそ3600人が来場しているという。

 当日は仁科喜世志町長の挨拶のほか、沼津学園???等学校和太?部による和太?の演奏、書道アーティスト?川宏美さんによる?筆書道パフォーマンス、「かんなみ猫おどり」のために?本?学三島?等学校ダンス部のメンバーで今年結成されたユニット「TEAM伊?ゲートウェイ函南」による猫おどりパフォーマンスを行う予定。

 式典を2日前に控え、マモリくんはくす玉の設置など準備に追われている。マモリくんは「近年は、自分のベンチなどフォトスポットも増え、人気も上がってきた。この後は12月にかねふくめんたいパーク、来年度には川の駅など、さらなる施設が増える。今後も多くの来場者を喜ばすため、自分も積極的に関与していきたい」と話す。

 セレモニー開催時間は11時~。