天気予報

31

22

みん経トピックス

三島「写真で交流」セミナー稲取で「1日だけ」日本一

伊豆経済新聞「鉄分多め」フォトコンテスト投票開始 「鉄」自慢80組が参加

伊豆経済新聞「鉄分多め」フォトコンテスト投票開始 「鉄」自慢80組が参加

コンテスト写真の一例

写真を拡大 地図を拡大

 伊豆経済新聞が2月24日から、「鉄分多めフォトコンテスト」への投票を呼び掛けている。

【関連画像】コンテスト写真の一例

 2月22日に開催された「あそび×まなび スマイル鉄道フェスタ」の一環。。

 当日は晴天に恵まれ、10時から同園のSL前で始まった撮影イベントには行列ができた。フォトコンテストに参加したのは、家族連れを中心に80組。中には千葉県からの参加者もあった。

 撮影した写真は現在、伊豆経済新聞サイト内のフォトフラッシュコーナーに掲出している。投票期間中、最も多い「いいね」数を獲得した1人にグランプリとして、かつて静岡県内で実際に使われていた鉄道の廃レール10キロ分を進呈する。

 そのほか、伊豆経済新聞賞として同レール10キロ分を抽選で2人に、ラッキー賞として伊豆箱根鉄道車庫への招待券などを用意する。グランプリ・伊豆経済新聞賞受賞者はレールを同園まで引き取りに来られることが条件。

 伊豆経済新聞の榎昭裕編集長は「初の参加型イベントだったが、多くの人が参加してくれた。伊豆のハッピーニュースを伝えることを指標とする伊豆経済新聞らしく、多くの笑顔が見られたイベントだった。今後も場所やイベントがあれば、継続して行っていきたい」と意欲を見せる。

 投票締め切りは3月10日24時まで。受賞者はフェイスブックページ「伊豆経済新聞」上で3月15日に発表する。

グローバルフォトニュース